朝練

  • 2019.08.09 Friday
  • 18:39

 

 

 

 楽しみは 何か発見 買い物も 

 

 ようやく梅雨が明け、早朝(私にとっては)ウォーキングを再開しました

継続は力なり!と言うから

なるべく長く続けられるように、自分なりにルールを決めて…

6時位に出発して、1時間程度〜7000歩を超す位〜歩く

何故6時から1時間位かと言うと、気に入っているテレビ番組を帰宅後に観たいから

毎回何か小さな面白い発見出来たら良いな!直売所でお野菜が買えたら良いな!でもあまり拘らない様にします

無理せず毎日ではなく、お出かけスケジュールや国際プールのエクササイズがない日だけにしておく

等々楽しみながら続けたいと思います

 

 と言う訳で、まずは新発見の表札

NO OFF FACTORY 

NO OFFと、農夫を掛けているのかな?

建築関係の工房みたいです

数日後、草茫々の中の伏見稲荷で手を合わせ

 

 早起きは3文の得ウォーキングです 

 

松方コレクション展

  • 2019.08.08 Thursday
  • 18:26

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

 口福と 眼福のいつも ありがとう!

 

 上野の西洋美術館で開催中の松方コレクション展に、友人と行って来ました

松コレに集中したいと思い、ランチはいつもの韻松亭

どこか目新しい所に行ってみようか…と言う話も出たのですが

韻松亭は安心してくつろいで食事が出来るのと

暑いから移動は短距離にしたいと思ったので

予約せずに、11時開店の15分前くらいに一番乗り

お陰で、窓から上野公園の緑陰が臨めるカウンターの特等席での食事が出来ました

美味しくて、目にも涼しい 花籠膳に、麩饅頭をプラスして完璧ランチ!

 

 待ちに待った松コレを観に、いざ西洋美術館へ

 

 入り口でモネの「すいれん」AIで電子修復された映像を観

最後の締めに残された場所だけ修復された本物を観て

この大作が無事な姿で観れたら、どれほど感激したか!と思いながら

またAIの進化に感服しながら、重傷を負いながらも帰国出来た大作に見入りました

本来だったら、この西洋美術館の中心で輝いていた作品でしょうけれど

こんな姿になっても、その役目を十分果たしていると思いました

 

 今回は、同行した友人から、前もって松コレの簡単ガイド本を借りてお勉強して行ったので

鑑賞しながら少しだけ「あぁこれね!」みたいな感じがあって

やっぱり予習ってしていくものだわ!と…今更…

 

 松コレについては何も書けませんが

松方氏の魂が籠った作品に、多くの日本人が導かれているのだと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅干し

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 18:57

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

 超美味しい!  自作自讃の 梅干し出来

 

 長梅雨がなかなか明けず、土用干しもままならなかった初挑戦の梅干し

今まで1度も作ろうと思わなかったのは、実は私、梅干しがあまり好きではなく

何かに添えられていたら、一応箸をつける程度で、自ら進んで食することはない程度です

 

 さて問題は、頑張って漬けたけど、私が食べる?

ネットで調べたら、塩分18%以下にすると黴が生えやすいから

素人は、減塩は止めた方が良いとの事だったので、塩辛そう…

と、これまで得意のつまみ食いもせず!でした(笑)

 

 一応4回干したし(これもネットに書いてあった通り)

これで完成!と言う事にして、恐る恐る試食!

ナナナント!梅干しってこんなに美味しいの〜ぉ!

超感激!梅の香りと味がマッチして何とも言い表せないハーモニーを奏でています

先人の知恵に感謝!しながら、大事に自分で頂きます(^_-)-☆ 

オレオレ詐欺

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 18:51

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

 

 届く歳!? 騙されないぞ! 詐欺なんか

 

 「緊急」と書かれた差出人不明の封書が届きました

多分これが噂に聞く詐欺だろうと思いながら開封

民事訴訟を取り下げたいなら、下記の電話番号に…だそうで

あぁやっぱり、これが噂の霞が関からの手紙ね!と

さてどうしようか?

一応こんな手紙が届いた!と警察に話したほうが良いのかな?

なんて思って警察に電話

テレビなどで報道されているのと同じ注意事項を聞き

最後に捨てて下さいと言われて、ポイッ!

 

 あ〜ぁ!こんなものが届くようになってしまったわ↓

惚けリストに私の名前と住所が載ったのね↓

と、腹が立ったりガッカリしたり…でした

皆様もお気を付けください

うちわ

  • 2019.08.05 Monday
  • 18:46

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:夏だ!

 

 

 

 張り直す 竹の細工に 心惹かれ

 

 この古い団扇は、多分50年位前から実家で使っていたと思います

ボロボロの上に汚くなったので、捨てようという話になり

ここまで汚くなるまで使う人もいないでしょうけれど

でも私にとって馴染み深いこの団扇、汚くてもボロでも十分使えます

 

 で、ふと見たら、骨は竹で出来ています

今時 貴重品ではないの⁉

駄目元で張り直して再生してみよう!と思いつきました

最初は布を張ろうと思ったのですが、縁がほつれて難しそう…

では和紙を張ったら良いかと思って、不良在庫となっていた紙の束を取り出しました

結構な面積なので、大きめの紙でないと貼り切れません

結局、金沢の老舗の包装紙で2本、可乃子と矢絣の柄各1本ずつ、計4本を張り換えました

〜ではなく、上から紙を張ったと言うべきですね

 

 リニュアルされた団扇を見て気分一新、結構悦に入っています

 

 

 

 

 

 

プレ誕生会

  • 2019.08.04 Sunday
  • 22:13

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:家族のこと

JUGEMテーマ:可愛い孫ちゃ♪

 

 

  誕生会 ハッピ!ハッピ!って 何かしら?

 

 は〜い!汐里です、お久しぶりです

今日はお祖母ちゃんが、私の2歳のお誕生会をしたいって言って!

2歳になります

お誕生日は8月10日ですが、1週間早く今日プレ・バースディ・パーティーをしたのは

私が大好きなメロンを、近所の農産物直売所が夏休みに入る直前に買ったら

連日の猛暑で、予定よりも早く熟れてしまい、お祖母ちゃん焦ったからだって

 

 一昨年2か月近く早く生まれて来ちゃった私

去年の1歳の誕生日にはまだ体重や身長が平均値の帯の中に入れず、まだ歩けず

家族のみんなに心配の掛けっぱなしでしたが、今年は違います

早産外来も無事卒業しました

お父さんと(お祖母ちゃんとも)お揃いの大太鼓腹を自慢できるほどに成長しました(*^^)v

毎日一杯食べて、育てています(笑)

お兄ちゃんもお姉ちゃんもお母さんに似てスリムなスタイルなのに

これで良いのかな〜ぁ?大きくなって悩まないかな〜ぁ!って

お祖母ちゃんは今から気を揉んでいます

もうちょっと成長したらスリムになるかも知れないけど

美味しいものに眼がない私、お姉ちゃんより食べる量多いから…

 

 今日は買って来たものばかり並べてあったけれど

一応お祖母ちゃんは、グルメの私に気を使って選んだそうで

最初から最後まで100均で買ったオーナメントで飾りつけされてたテーブルから離れずに

食べ続けました、合格(^_-)-☆

 

 その後、プレゼントを頂きました

お母さんが、考えて頼んだブロックにお祖母ちゃんが付け足した卵と、大好物のメロン

皆が私にハッピー・バースディ!とか言うんだけど、ハッピーってなに?

私もハッピ!とか言ってたんだけど…

まぁ兎に角今日は、私が真ん中にいて良いみたいなの

 

 お兄ちゃんが ♪ハッピーバースディツーユー〜♪って歌う中

ケーキ・カットして、バースディケーキも食べました

ろうそくを私に代わって吹き消したかったお姉ちゃんに

「ろうそくがない!」って言われて、お祖母ちゃんハッ!「忘れた!」って焦ってた

お店のせいにしたりしてないで、しっかりしてよね!

 

 お祖母ちゃんがいる時は美味しいものが食べれそうだといつも期待しているのよ

これからもよろしく!

京舞

  • 2019.08.03 Saturday
  • 20:32

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:友達のこと

 

 優雅なり 母の姿を そこに観る! 

 

  同級生が井上流の京舞を習い始めたと聞いたのが数年前

是非1度舞台を観に行きたいと思っていたのですが

そのチャンスがようやくやって来て(^^)/

表参道の銕仙会能楽研修所に行きました

初めて能舞台での講演を拝見するのですが

外の喧騒とは全く別世界が目前にあることが夢の様

 

 友人は、幼稚園入園前からの幼馴染です

ご両親がおしまいを長年習っていらして

幼少の頃から、お能に慣れ親しんでいた環境にあったのを、私も見ていました

でも友人はその後に続くことなく

能の世界に入門することはないのかな〜ぁ?と思っていたのですが…

やはりご両親に導かれたのでしょう!

井上流の京舞は、観世流に近いのだそうです

 

 いよいよ友人の番!

暗転していた舞台の上にいる彼女にスポットライトが当たりました

その姿に、お母様が立たれているのかと一瞬錯覚

なめらかに舞う姿は初心者とは言え、優雅に感じました

勿論才能というDNAが親から伝えられているからなのだけれど

やはり幼い頃の環境は才能を伸ばすことに重要だと、大いに感じました

 

 おさらい会も最後までいられず拝見出来なかったのが残念!

来年こそ最後まで鑑賞したいと思っています

 

 

 

 

 

美味しいランチ

  • 2019.07.27 Saturday
  • 23:16

JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 

 お喋りと 旬を味わい 命洗濯

 

 友人たちとの会食〜下北沢 明日香にて,贅沢なひと時を過ごしました

旬の美味しい食材を活かし、丁寧に調理されたお料理が並ぶ食卓を

友人たちと穏やかな会話を楽しみながら囲む非日常

本当に幸せで、生きていて良かった!と思える瞬間ですね

フレンチもイタリアンも中華も大好きだけれど

やっぱり和食が1番かしら…と思うのは、歳のせいでしょうね(笑)

 

 以前は何か形に残したい、残るものの方が良い様に思っていたのですが

最近は、美味しい記憶!楽しい思い出こそ人生にとって宝だと思う様になりました

記憶なら場所獲らないから、終活の必要ないというあたりで…かな

これも歳のせいでしょうね(笑)

 

 そんなこんなで、孫たちに美味しい記憶を残したい!とつくづく思う今日この頃です

 

土用干し

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 22:58

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物

 

 束の間の 晴れ間惜しんで 土用干し

 

 今年はなかなか梅雨が明けず、日照不足が続いています

今年初挑戦した梅干し、6月2週目くらいにつけ始めてから、1か月以上経ちました

本来ならば3週間くらいで天日干し開始するようですが、この天候では如何ともし難く

仕方なく先週梅酢から取り出し、冷蔵庫の中で陰干ししていました

 

 今日はほんのちょっと晴れ間が出たので、庭に出しました

本来なら、直射日光には当てずに風通し良が良い明るい日陰で干すらしいのですが

小さいざるしかなかったのとで、ぎゅう詰め状態になっている梅干しジュニアを

思い切って日光浴させました

ついでに色付けに入れていた赤紫蘇も干しました

実はゆかりは早く食べたかったので、電子レンジでチンしてあるので半乾燥状態になっています

他に赤い梅酢も瓶詰め 計3つパーツに分かれました

 

 梅と赤紫蘇の香りがマッチして、本当に幸せにさせてくれる芳香が漂ってきます

先人の知恵に感謝!

 

 早く梅雨が明けて、本格的に土用干しが出来ますように! 

 

宝登山神社と三峯神社

  • 2019.07.22 Monday
  • 16:44

JUGEMテーマ:一人旅

JUGEMテーマ:梅雨だ!

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 訪ね行く 武尊 ゆかり二社

 

 昨日21日(日)に、クラブツーリズムの女性限定お一人参加限定のバスツアー

「癒しパワーを授かりに 三峯神社・昇殿参拝

秩父パワースポットめぐり」 に参加して

どちらも秩父にある宝登山神社と三峯神社に行って来ました

2社とも1900年ほど前に日本武尊によって開かれ

お犬様が神様のお使いとされているという共通点があります

 

 まずは長瀞にある宝登山神社へ

以前に母と宝登山の蝋梅を観に行った事があるのですが

麓にある神社にも、頂上にある奥宮にもお参りせず仕舞いだったので、心残りだったのです

で、まずはケーブルカーで往復して山頂の奥宮にお参りしてから、麓の本殿へ行く予定にしました

が、70分の時間の中では忙しすぎて、結局どちらも中途半端なお参りになってしまって

というのも、ケーブルカーは15分おきに出発、乗車時間は5分

次のケーブルカーに間に合うためには、10分で駅と奥宮を往復しなければならなかったのですが

ハァハァ言いながら登り、駆け足で降りたけどとても間に合わず

待ち時間ばかり長くなってしまって(>_<)

本殿の見どころの欄間の彫刻始め、みそぎの和泉等々見損ないました

「奥宮」に心惹かれるのですが、70分では無理と諦め、やっぱり本殿だけにしておくべきだったかな〜

でも最後に、入り口の茶店で名物の「黄金団子」だけは駆け込みで買いましたが(*^^)v

 

 神社の並びにある有隣倶楽部で竹繕の昼食

竹の器に盛られた地元の名物が並んでいました

昼食はそこそこに切り上げて、近くにある酒蔵〜長瀞蔵へ

お土産を少々買い、酒蔵をガラス越しに見学して、慌ててバスに戻って乗車

有名な天然氷のかき氷のお店に行った人もいたり(宝登山に行く時見たら長蛇の列だったけど)

宝登山神社に戻って再度お参りした人もいたり、色々だったようです

 

 次は奥秩父にある三峯神社へ

バスはダムの上の道を通ったり、どんどん細くなる森の中の山道を登って行きました

霊験あらたかな場所に行くのだという期待感に浸りながらの車中でした

まずは本殿での昇殿参拝なのですが、駐車場から本殿まで

鳥居をくぐり、陽明門をくぐり、青銅鳥居をくぐり 階段を上って徒歩10分ほど掛かりました

開運祈願のご祈祷を受け、神主さんのお言葉で

梅雨時で晴れ間も見えず鬱陶しいお天気ではあるけれど

この時期だからこそ

特徴である霧〜「御神気」〜に包まれた三峯神社に参拝できたことは良かった

とのお言葉があり、有難い事だと思いました

また拝殿内の格天井には奥秩父の花木百数十種が画かれていて

その素晴らしい天井画にひたすら見惚れました

写真撮影は不可だろうし、写真集がないかと帰りがけに伺ったのですがないそうで、残念‼‼

ご祈祷終わった時点で既に1時間経過

あと30分以内にバスに戻らなければならず

気が急きながらも、本殿の両脇に立つ重忠杉〜願い事が叶うという樹齢7000年のご神木

皆が幹に触れてお願い事をするのでツルツルの木肌に私も触ってお参り

パワーアップ出来たかな?と思いながら、お土産買うのもそこそこにバスに戻りました

 

 

 三峯神社の霧

 

 梅雨が明けず、雨予報の中のツアーでしたが結局1度も傘はささず

滅多に出ないらしい霧の中の三峯神社も体感できたし

時間に追われて忙しかったけど、ラッキーな旅行だったと思います

歩数       15000歩余り

3METs以上歩数 15000歩弱 でした

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM