三峯神社〜奥宮登拝

  • 2020.09.18 Friday
  • 17:20

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:一人旅

 

 

  深呼吸 もや立ち込める 宮の森

     コロナ禍の中 なんて贅沢!

 

 

 9月17日 新型コロナ流行し始めて以降初めてのバス旅行

〜三峯神社奥宮トレッキング〜に参加しました

観光バスに乗るのは約8か月ぶり、ちゃんと感染対策されているはずとは言え

矢張り緊張しながらの参加でした

私、登山は大の苦手な癖して、奥宮と聞くと惹かれ、どうしても行きたくなるのです

 

 三峯神社の由緒は古く1900年ほど前、景行天皇が国を平和になさろうと、皇子日本武尊を東国に遣わされた折
国産みの神さま〜伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)〜を

ここにおまつりしたのが始まりです

 三峯の名は、雲取山・白岩山・妙法ヶ岳の三つの峯が連なっている事に由来し

奥宮 は妙法ケ岳山上 に鎮座していて

毎年5月3日の山開き〜10月9日の山閉までの期間だけ登拝出来ます

 

 新宿集合・7時出発、順調に進んで10時過ぎに到着

三つ鳥居(写真左上)の前で集合写真を撮りました

今どき集合写真撮影って珍しいですよね〜ぇ(笑)

(三つ鳥居って、茅の輪の様にくぐるって、このブログを書きながら初めて知りました、次回はきっと!)

 

 その後登山口からイザ!登拝開始

まずは先頭の方を歩き始めたものの(遅い人こそ前を歩け!の方針で)矢張り無理

ツアー参加者最高齢(._.)の私、結局「お先にどうぞ!」と先送りして、一番どん尻まで下がりました

兎に角ノロいので、後ろに人がいると気になって仕方なくて

わがままを言わせてもらえるなら、マイペースで上りたい…

けど、今回のツアーは添乗員さんが二人付いていたので

結局、一番最後を固めていた添乗員さんに励まされながら!登頂を目指しました(-_-;)

三つ鳥居を潜って、最後は階段や鎖場を上り

ほぼ予定時間の1時間半(かなり余裕をもって予定を立てていると知り)で登頂できて感激!

奥宮様(写真右下)に無事にお参り出来ました

添乗員さんにはご迷惑を掛けましたm(__)m

頂上で食べた一口羊羹の美味しかった事!忘れられない味になりそうです(^^)/

 

 下山は得意な私(*^^)v

最後に着いたから、最後の方から自信をもって下り始めました

登山の途中では味わえなかった山の雰囲気を味わいながら歩を進めていた所

靄が立ち込める広い山中に自分一人でいる事に気づき、なんども!なんども!深呼吸

三峯の神さまの「気」に触れたような有難い気持ちになりました

コロナ禍の中、深呼吸が出来る場所があり、チャンスに恵まれた事に深く感謝!

 

 今回のツアーを申し込んだ8月には

「申し込みはお客様一人です」と言われて殆ど諦めていたのに、いざとなったらツアー定員満席でした

そして、往路にバスの中で添乗員さんが

たま〜ぁに三峯神社の神さまに

「あなたは今回ではなく、又の機会にいらっしゃい!」と

言われたかのような登山者に会う事があるとの話をしていました

私は、このツアーが催行され

落ち零れながらもなんとか頂上に辿り着くことが出来

山頂では、雲の隙間から陽が差し込み

下山途中に良い空気を一杯吸うことが出来て

本当に有難く!ご縁が有った事に心より感謝しています

 

 下山後本殿をお参りし、昼食に名物のシイタケ丼を頂いた所で

残りの時間が1時間ほどになってしまって(._.)

迷っている時間はないので、以前に来た時に行かなかった奥の方(裏参道の鳥居方向)に行き

お仮谷神社にお参りする事に(写真左下)

 

 お仮谷神社は、三峯神社の大口真神(お使い神、お犬さま)のお宮です
この神さまは、深い山中に身をひそめられている為に

ここを仮のお宮としてお祭りを行うので「お仮屋」と呼んでいるそうです
日本武尊が初めて三峯神社を祀られた時、道案内をつとめたのが山犬で

その忠実さと勇猛さによって三峯神社の御眷属に定められ
家々を守護しては火防・盗賊除・諸難除の神と崇められているそうです

 

 お仮谷神社のお参りを済ませたら、もう30分位しか余裕がなかったけど

元来た道を戻るのは気が進まないへそ曲がりの私、裏参道を進み駐車場まで戻る事にしました

ここでも一人だったので、再び深呼吸(^^)/

裏参道を選んだのは正解でした(*^^)v

 

 4連休直前の平日の日帰り旅行だったので、三峯神社の参拝客数もかなり少なかった様です

お土産屋さんも1軒しか開いていなくて閑散とした様子に、やはりまだコロナ禍!?の印象でしたが…

本来観光地ではなくて、神聖な神社なのですよね⁉

 

 明日以降は筋肉痛に悩まされそうですが

有難い「気」をたくさん頂けて、大満足な1日となりました 

 

歩数        23596歩

歩数(3METS以上) 9250歩

モンブランでモンブラン

  • 2020.09.11 Friday
  • 15:54

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:ケーキ

 

DSC_1607.JPG

 

 父がいま すぐそばに来て 眺めてる? 

 

 久しぶりに自由が丘に行きました

子供のころから馴染んでいたこの街ですが、今や若者たちの街

お店も随分変わってしまって、高齢者はお呼びでない感じのお店が並んでいます

が、その中でここモンブランだけは昔からのインテリアで懐かしく

今も昔も変わらずに迎えてくれるような気がします

少々時間が有ったので入店

一人モンブランをして来ました(^^)/

注文したのは昔ながらのモンブラン〜父の大好物でした

もう夕方だったので、殆ど売り切れてて、これしか残っていなかったのですが

これを食べるつもりで行ったのです(^^♪

父がそばに来て羨ましそうに眺めているかも?

一口よこせ!と言ってるかも?な〜んて思えて来て…

昔は大きくて超甘かったモンブランですが、サイズもお味も今風に変化したようです

思い出いっぱいのモンブラン、もしかしたら祖父も出て来ていたかも?

なんて色々家族の事を思い出しながらのひと時でした

大満足(^_-)-☆

 

 

 

 

 

  • 2020.09.10 Thursday
  • 15:47

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

DSC_1605 (2).JPG

 

 鳩までも 日陰で涼む 厳しさで

 

 近くの駅前のお店sまでお使いに!

気候が良ければ片道20分の道を、運動がてら歩いて行くのですが

無理して熱中症になるのを恐れて

駅前のデパートの駐車場が、ハウスカードを使えば2時間無料なのを利用し

車で往復しています

勿論デパートでも買い物はちゃんとしていますよ〜(笑)

 

 駅前の通路沿いを歩いていた所、足元で何かが動いたのに気付きドキッ!

よくよく見たら鳩でした

壁の日影の部分に沿って転々と並んで涼んでいる鳩たち

私が近寄っても、飛び立つどころか稀に立ち上がる鳩もいる程度で、殆どが動かず伏せたまま

鳩も熱中症になるのかなぁ…?

 

 

かまきりくん

  • 2020.09.03 Thursday
  • 15:39

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:昆虫写真

 

IMG_2848 (2).JPG

 

 カマキリ君 今年も会えて 良かったわ!

 

 ボケた写真ですみませんm(__)m

台風9号が朝鮮半島へと進み、10号が上陸するかも…?で

8月のカンカン照り猛暑が一服しているこの頃、庭にカマキリがいるのをみつけました

毎年必ず1匹みつけるのが我が家の恒例行事

今年は見ないけど…と、話題にした直後の出来事でした(*^^)v

噂をすれば影とやら…

何処で卵から孵って、我が家の庭に来るのでしょうか?不思議です

訪問ありがとう!

 

 とっとり市

  • 2020.08.30 Sunday
  • 16:18

JUGEMテーマ:旬の味覚

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:果物

 

IMG_2851.JPG

 

 ありのみと 共に育てよ すくすくと!

 

  とっとり市に凝っています

特に特産品の梨!限定と聞くとすぐに買いたくなる私

今回到着したのは、新甘泉(しんかんせん)と秋栄(あきばえ)の詰め合わせ

この2種類の梨は鳥取県で交配・品種改良され、鳥取県内限定で栽培されている品種です

 

 栽培して送って下さった農家さんは「スクスク農場」

脱サラして東京から鳥取市に移住

農業研修を経て2015年に農家デビュー〜ゼロから梨園をスタートしたそうです

〜苗木からの育樹、果樹園建設工事、園内外の整備、梨の枝作り〜を続け

梨の出荷を始めてから3年目の農場です

農場が開発されて行く様子を写した写真が同封されていました

お子さん達も写っていたので、スクスク農場の名前に込められた思いが分かるような気がしました

 

 「新甘泉」は、

鳥取県園芸試験場が平成元年から平成2年にかけて「筑水」と「おさ二十世紀」を交配した2万本の中から選別され

平成20年に品種登録された高糖度の「赤梨」系の早生種

赤梨系とは言え、20世紀系の梨との交配なので、青梨特有のシャリシャリして瑞々しい食感も有しています

 

 「秋栄」は、「20世紀」と「幸水」の交配種で、同様に鳥取県のオリジナル品種です

登録されたのは1997年、収穫時期が8月下旬頃から9月中旬頃と出回る期間が短いのも特徴です

「青梨」系でリンゴのようにシャリッとした食感と、酸味と甘みのバランスが良い爽やかな味わいの梨です

 

 写真の様に見た目では、

「秋栄」の方が赤梨系「新甘泉」が青梨系に見えますが

どちらにしても、とても瑞々しくて美味しい梨でした(*^^)v

大満足!ご馳走さまでした!

 

初サンマ

  • 2020.08.29 Saturday
  • 20:03

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:旬の味覚

 

 

 痩せこけて 小柄ですけど 秋刀魚です

 

 ニュースで、不漁だった去年以上に不漁と報道されている秋刀魚です

店頭に並ぶ数も限られて居そうだし、しかもかなり高価みたいだし

今年は我が家の食卓にのる事はないだろうな…と思っていた矢先

近所のスーパーにありました!しかも結構お手頃価格です(*^^)v

最後の2尾を、残り物には福がある!と思って迷わず籠へ

 

 嘴の先が黄色くないので、あまり脂がのっていないだろうな…と予想した通りではありましたが

それでも初物を頂くのは嬉しく有難いものですね

秋の恵みに感謝しつつ、ご馳走さまでした(^^)/

 

戻った一部の日常

  • 2020.08.25 Tuesday
  • 21:59

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

 

  当たり前 実は貴重と 思い知る

 

 今週は、コロナ禍前には当たり前に享受していた日常の楽しみをいくつか取り戻しました

まずは横浜国際プールでの当日エントリーのフロアー教室

参加人数の制限・換気・道具の消毒等コロナ感染対策を万全にして、17日からスタートしました

初日の17日、ビューティーコンディショニングが最初のレッスンです

コロナ禍以前はいつも遅刻の私、毎回30人位の出席者の最後に入場でしたが

18人に制限されたら厳しい!でも絶対に参加したい!と思っていたので

HPには15分前受付開始と書いてあったけれど、1時間前に家を出ました、凄い努力でショ!

コーチが驚きのまなざしで1番札を持ってる私に

「コロナのお陰で心が入れ代わったのね!」と(笑)

この日の参加者は7人でした

どうも、急なリスタートだったので周知されていなかったのと

参加者の多くが若いママたちなので、幼稚園や学校の関係で参加出来なかったのではないか?との話で…

 

 次は21日のピラティス

これも、絶対に欠かせない!

が、前回並ぶの早すぎたし、参加者少なかったし…

けど、絶対に参加したい!と思ったので、30分位前に到着する様に行きました

結果、今回も1番(*^^)v

いつまで続けられるかなぁ、1番!

結構気分良くて、癖になりそう(笑)

 

 でも、成果は番号札の順番ではなくて、ストレッチの効果

久しぶりに身体伸ばせた事、大いに充実感あります

が、翌日から筋肉痛…でした(笑&涙)

依然としてコロナ禍ではありますが

教室が再び閉鎖される子tなく継続される事を、切に望んでいます

 

 そして22日、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の定期コンサートの再開

  入り口で手指の消毒したり、席が一つ置きになっているなどの感染対策が色々取られての再開です

プログラムは、予定していた指揮者やソリストが渡航出来なかったので

下記の通りに変更されました

モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲

モーツァルト/交響曲第35番ニ長調K.385 「ハフナー」

ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調Op.55「英雄」

まずはリスタートに相応しく、誰でも聴いた事がある曲目で入り易かったのと

BEETHOVENの「英雄」を聴き、この時期に偉大な作曲家の存在が大きく感じられました

演奏者も聴衆も、ようやく取り戻せた日常の有難さをホール全体が一体になって享受している

そんな雰囲気のコンサートは、コロナ禍でなければ味わえないと思え

いつもと違う感慨に浸りました

 

 新型コロナ!2度とこんな未知の疫病に見舞われたくありませんが

一部だけでも取り戻せて、ちょっと不安解消し

当たり前だと疑いもせずに思っていた日常が、こんなに有難いものだったのか!と思いました

 

コリンキー

  • 2020.08.15 Saturday
  • 11:00

JUGEMテーマ:野菜

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

 初めてで ドキドキ食べる コリンキー

 

 先日、友人に連れて行って貰った新百合ヶ丘〜私にとっては殆ど初めて歩く街〜で、農産物の直売所に寄りました

10時開店のお店に行ったのが11時近くだったので、商品は残り少なくなっていましたが

コリンキーやささげと言う珍しいお野菜は残っていて…

珍し物好きな私は、当然購入

ささげはインゲンみたいな物かな?と想像がつきましたが

コリンキーはカボチャだけど、生で食べるもの…など調理法を教えて貰ったものの

いまいち納得できず、ウ〜〜〜ン悩ましい、けど面白そう だったので購入しました

 

 Cookpad でレシピを検索した所

やはり薄切りにして生でサラダにするのが殆どでした

その中で、セロリの葉っぱ部分と薄切りにしたコリンキーを浅漬けにするレシピを選択

たまたま立派な葉っぱが付いているセロリが有ったと言う理由ですが…

コリンキーって本当に皮ごと抵抗なくすんなり包丁でスライス可能!カボチャなのにビックリです

 

 塩を振って一晩おいて、オリーブオイルとレモン果汁をかけて、しらすをのせて頂きました

コリンキーって、くせがないって言うか、味的には殆ど存在感がなく

セロリの方が幅を利かせている感じでしたが

食感は、シャキシャキしていて気分良く!

そして鮮やかな黄色が眼に楽しく映ります

 

 初めての野菜だったので、コリンキーについて少し調べてみました

母親はオーストラリアの品種、父親は加賀野菜の打木赤皮甘栗かぼちゃで、山形県で開発されたカボチャだそうです

更に打木赤皮甘栗かぼちゃは、福島県の赤皮栗(会津栗、甘栗)を石川県に導入して選別育成した品種

色々な産地の地場野菜を掛け合わせて、親とは似つかない今までにない野菜が出来るのは、不思議ですね

最初はどんなかぼちゃを作ろうとしていたのでしょうか?

鳥取から梨をお取り寄せ〜夏さやか

  • 2020.08.10 Monday
  • 15:31

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 夏さやか いつくしまれた 味・香り

 

 待ちに待った梨〜夏さやか〜が届きました!

夏さやかは鳥取限定の新品種〜20世紀梨を品種改良して生まれた夏の梨です 

鳥取県で8月1日から始まった「とっとり市」のキャンペーンを利用してのお買い物

お安く買って!美味しく食べて!応援します

 

 箱を開けたら、まだ未熟の黄緑色からそろそろ食べごろの黄色い梨が並んでいました

日が経って黄色くなって少しそばかすが出てきた頃が食べごろの様です

順番に食べれるように!との心遣いが感じられます

皮が凄く薄く剥けるし、芯の部分も小さいので、普通の梨よりも果肉の部分割合が大きく感じました

甘すぎない上品な甘さに、みずみずしさと爽やかな酸味が夏の暑さにピッタリです と

当にパンフに書いてあった通りの梨でした

 

 この梨を送って下さったのは

東京から鳥取へ移住してリタイヤ予定だった梨園を継承・独立してまだ3年目の「五本松まえ柴」さんです

鳥取の梨園も高齢化が進み、継承が課題になっている様子

とっとり市には、他にも鳥取へ移住して就農された方が経営している梨園が出店しています

 

 長梅雨が明けた途端に襲って来た酷暑の中

爽やかな風味を運んでくれたこの梨との初めての出会いに心よりより感謝!しています

収穫時期が違う品種の梨を予約してあるので、次々届く予定!

この先、秋に送られてくる梨たちが楽しみです

 

梅雨明け

  • 2020.08.03 Monday
  • 16:53

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 蝉時しぐれ あぶら・ミンミン カナカナも

 

 関東地方ではようやく8月1日に梅雨が明けました

コロナ禍の上に長梅雨・豪雨災害…と、気持ちが暗くなる毎日でしたが、今度は猛暑到来!

鬱陶しい梅雨も猛暑も苦手です(-_-;)

身体が暑さに慣れていないので、例年以上に熱中症が心配です

 

 そんな中ですが、近所に住む同級生と途中で待ち合わせて朝ン歩へ

どこに行こうか?迷って、最初から飛ばさずに近場の緑道を歩く事に!

 

 ウキウキしながら待ち合わせ場所へ(^^)/

せせらぎ沿いの緑道は木立の中なので、風も通って意外と涼しく快適でした

季節感が碌に持てないまま夏になりましたが

梅雨明けと同時に聞こえて来た蝉の声

アブラゼミやミンミンゼミは兎も角、カナカナゼミの声も聞こえて来て、ちょっと気が早いんじゃない?

気温が低い日が続いていたから、焦ったのかな?

百日紅やみそはぎ・蓮やすいれんの花も咲いていて、嬉しくなりました

日陰には見掛けた事がないきのこも、毒きのこかも?〜ちょっと気持ち悪い感じ

 

 随分久しぶりに会った友人と、マスクしてお喋りしながらのウォーキングを満喫しました

またよろしくね!

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM