三味線 ボランティア デビュー

  • 2016.10.30 Sunday
  • 22:03

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:和楽器の魅力

 

 三味線も ボランティアも 楽しみて

 

 今日、たまプラーザ地域ケアプラザまつりで、ボランティアで三味線を弾きました

初めての三味線の合奏に感激

と言うか、人前で三味線を弾く機会って、私にはありえないと思っていたので

本当にこの場にいるって言うのが信じられない気持ち

付け焼刃の練習も間に合わず、いえ、いくら練習しても追い付けないので

足引っ張って済みません、申し訳ない気持ち一杯

その上、最年少24歳のグループの中、平均年齢上げちゃって…

若い人が和楽器に興味を持って、伝統が引き継がれていくって良いですよね

自分も若いつもりでいたのですけど、トンデモナイ…

と、複雑な心境ながら、兎に角こんなチャンスに恵まれた事に感謝しつつ、楽しみましたヽ(^。^)ノ

聴衆の方達も楽しんで頂けたかと、信じています

 

 合奏は楽しいですよね、大好きです

思い起こせばン十年前、学生時代にギターアンサンブルのサークルでの合奏、愉しかった!

更に遡って、子供の頃習っていたヴァイオリンの発表会の最後に合奏したっけ…など 楽しかった思い出が蘇り

かなりの期間合奏にはご縁がなかったけど

まだまだこれから楽しむ機会を、積極的に求めて行きたいと思っています

 

 

 

 


 

コメント
三味線とは渋いですね。
皮をはがれる前に退散しますよ。猫ですから。
猫の皮は高いので、今は大抵犬の皮を張っています
でも、どちらにしても動物の皮だと思うと、可愛そうです
  • マッシュドポテト
  • 2017/12/16 11:05 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM