<< 東京ミッドタウン日比谷でのランチと、ネクタイコサージュ作り | main | 父の日 >>
写真とキルト
0

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

    JUGEMテーマ:展覧会

     

     付き合いと 趣味の時間を 重ね持ち 

     

     写真家の従妹が、数人の写真家さんたちと編集・出版した

    「生き物の決定的瞬間を撮る」発売記念写真展と

    目黒雅叙園で開催中の 「和キルト × 百段階段 2018」をはしごして観て来ました

     

     まずは新宿のオリンパスプラザへ

    パネル写真を鑑賞し、従妹が編集した本を眺めたりしているところに従妹登場

    〜写真集だと思っていたら、プロのテクニックを紹介した専門書でした〜

    従妹の実力・努力に敬服しつつ本の説明を聞いたり

    叔母の様子などを聞いたりしてしばし歓談

    和気藹々の楽しいひと時を過ごしました

     

     そして目黒へ

    キルトだけでなく刺繍などの針仕事は、若いころはかなり熱心にやっていたのですが

    眼が悪くなるにつれて、段々針に糸が通らなくなり、今は遠ざかってしまっています

    今回は久しぶりのキルト展の見学〜自分自身に良い刺激を与えたいと思い…

    最近のキルトってどんな傾向かな〜ぁという事にも興味がありました

    どちらかと言えばアンティークキルトが好きな私

    正直に言って、コンクールねに募している新しい作風の品よりも

    写真にあるような、地味でも凝った作品〜有名作家の招待作品〜に惹かれました

    私も中途半端にしたまま放ってある作品を仕上げなければ…と思いながら帰宅

     

     所で、百段階段って実は99段で、1段少ない階段

    99段である理由は「奇数は陽数。縁起が良いから」と言う説と

    「未完の美学。完璧な数字よりも発展性がある数字に」の二説あるそうです

    私はどちらも正解な気がしました

     

     今年初の30度超えで、真夏日の暑い1日でしたが

    同じアツクても、熱い心意気を感じるのは嬉しい!そんな1日でした

     

     

     

     

     

    【2018.06.09 Saturday 16:17】 author : マッシュドポテト
    | 五.七.五 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://575-f16.jugem.jp/trackback/775
    トラックバック