<< 冬瓜の苗を植えました | main | ひたち海浜公園のネモフィラと、あしかがフラワーパークの大藤 >>
平成最後のお出かけ
0

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

    JUGEMテーマ:うれしかったこと

     


     

     100均の トートバックが 化けました

     

     今日〜平成最後の日〜に初めてが二つ!のお出かけをしました

     

     一つは、百均のトートバックを使って作ったバッグの初使い

    10年位前にバッグにしたら面白そうなショールを買い

    生地が薄いので、土台になるバッグを買って来て貼り付けよう…と計画

    しかし、なかなかそんな都合の良いバッグはみつからず

    気にはなっていたもののお蔵入りしてしまっていました

    が、最近の百均の進化は目覚ましく、え〜これが百円!と驚く様な物が一杯!

    百均にあまり立ち寄ることがなかった私も興味を惹かれ、覗く頻度が増しました

    そんな中でみつけたトートバッグ、軽いし、大きさも丁度良いし、まして100円だし(*^^)v

    尤も安いと思ってはお試し買いを重ね、このバッグで4個目なのですが…

     

     張り付けると言っても、勿論接着剤ではなくて、針と糸で縫い付けました

    布目が硬くて針が通らないかも…という心配は全くの杞憂だったのはラッキーでしたが

    バッグの大きさや形に合わせながらショールを縫い付けて行くのに手間暇がかかってしまって

    計画よりも大分遅れてようやく完成(^^)/今日の初使いに漕ぎつけました

     

     町内より 本物出逢う 初航海

     

     そして二つ目の初めて

    自宅近所の方とのお出かけ

    同世代で、関西から引っ越しされて来て6年位

    時々立ち話をしては、ランチかお茶したいね!と言っていたので、GW中に実現させるべく

    Bunkamura ザ・ミュージアム  で開催中の

    「印象派への旅 海運王の夢 バレルコレクション」を一緒に観に行こう!と計画しました

    私自身は、門外不出のドガの名画「リハーサル」がイギリスから初航海!に

    大いに興味を惹かれて是非鑑賞したいと思っていましたし

    友人の好みは分からないのですが、印象派の絵画鑑賞ならば、さほど問題もなかろうとも考え…

     

     ザ・ミュージアムの展示室はさほど広くないので、短時間で鑑賞し終えるかと思っていたのですが

    見応えのある作品がたくさん展示されていたのをじっくり鑑賞

    想定外に時間が掛かったのは、嬉しい誤算でした

    バレル・コレクションを収めている美術館の改装のための期間内に

    バレル卿の遺言で門外不出のはずだった作品群が初航海・初公開に至ったそうで

    このような素晴らしい作品を鑑賞出来るチャンスに恵まれた事に、感謝!です

     

     友人も大いに楽しんでくれたみたいで、ホッとしながらランチへ

    なだ万のなごみ膳に舌鼓を打ちながらお喋りし、楽しいひと時を過ごしました

    眼福!口福!至福!の1日でした

     

     明日からは令和!どんな時代になるのでしょうね…

    【2019.04.30 Tuesday 20:02】 author : マッシュドポテト
    | 五.七.五 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック