横浜イングリッシュガーデン

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 18:40

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:うれしかったこと

 

 

 カラフルな みんなが主役に 梅雨を待ち

 

 6月3日からあじさいフェア開催中の横浜イングリッシュガーデンに行って来ました

例年のあじさいの見頃の時期はまだもうちょっと先ですが

先週始めには真夏日が続き、自宅周辺のあじさいも大分咲き揃って来たので

早めに行った方が正解かな⁉と思って

 

 横浜イングリッシュガーデンでは、1800品種を越えるバラが栽培されているそうです

残念ながら、ローズフェアは終わってしまい

入り口のアーチは、バラの花ではなく、傘で彩られていました(写真左上)

庭園は、あじさいを始めクレマチスやユリ等々初夏の花が咲き誇り、それに2番咲きのバラも加わわって賑やか!

一体何種類の植物が植えられているのでしょうか?

花の色や植物の高さなどのコントラストが品が良く、さすが!

プロのなせる業をただただ憧憬の念で見惚れました

 

 そしてランチは、ガーデン内の SEASON’S Cafeで ランチ・ビュッフェ

(写真右下はテラス前の植栽)

品数は多くはないけれど、一つ一つが丁寧に考えられて調理されている感じ

特に神奈川県産の多品種の野菜を使用したシェフ自慢のサラダがフレッシュで

とても美味しく頂き、充実したメニューの数々に大満足でした

 

 梅雨入り間近で曇り空、もしかしたら午後は雷雨かも…?の予報でしたが

一緒に行った友人は晴れ女だそうで、お陰で雨に濡れるどころか、午後からは晴れました

のんびりと大好きな花を見て、美味しいものを頂いて

命の洗濯をした1日となりました


 


 

 

 

 

コメント
花々の写真がきれいですね
花が咲き誇る時期を想定しての手入れって
職人の経験と技を感じますね。

梅の黒酢漬け 初めて耳にしました
健康ドリンクになるのかしら
  • みちよ
  • 2019/06/12 9:50 AM
ありがとうございます!
植物って天候次第で花期がずれるから、どこもお客さんをガッカリさせないように見栄え良く咲かせるのって、本当に大変だと思います。そしてp客さんが、また行きたい!って思わせるようにしないとね。まさに職人さんの経験と技ですね。
梅の黒酢漬けは、御想像通り健康ドリンクで、これもスムージーに入ります。梅からもクエン酸が出るので、黒酢まで入れなくて良いんじゃないの?って思うんだけど、拘りがあるから〜(笑)
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM