紀三井寺・東大寺千手堂・延暦寺瑠璃堂 3ヶ寺同時御開帳と関西の国宝物 2日間〜1 

  • 2020.10.19 Monday
  • 13:46

JUGEMテーマ:一人旅

JUGEMテーマ:うれしかったこと

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

 不思議なり どの角度でも 観られてる 

 

 10月17日(土)雨(涙)

今日から一泊二日で京都・滋賀・和歌山・奈良 のお寺を巡るツアーに参加します

そろそろ新型コロナ流行の兆しが見え始めた1月末から行かれなくなった旅行です

9か月弱経っていますので、待ちに待った!と言う前向きな気持ちと

本当に大丈夫かな〜ぁ!?と尻込みしたくなる気持ちとで、複雑な心境ですが

世間はGo To トラベル の話題で持ち切り

出遅れてはならじ!と、思い切ってGo Toすることに!

 

 はじめの一歩の旅行にこのツアーを選んだ最大の理由は、紀三井寺の50年に1度の御開帳!

新型コロナの流行さえなければ

他の2軒のお寺の30年に1度の秘仏の御開帳と合わせて3軒で秘仏が拝観できるッアーに

5月に参加する予定でしたが、当然ツアキャンとなり(>_<)

他の2軒のお寺の御開帳は既に終了していますが

紀三井寺だけは秋にも秘仏が御開帳されると言う事で、組まれたツアーのお知らせが来たのがきっかけでした

 

 初日の予定は、新幹線で京都まで

貸し切りバスに乗り換えて、三十三間堂→京都駅(各自ランチ)→比叡山延暦寺→和歌山市内のビジネスホテル泊 です

 

 三十三間堂に行ったのは、京都駅周辺での自由昼食までの時間調整の為!?と言うツアーの都合だったのかも?知れないのですが

でも私にとっては、仏像の美しさをこれほど感じられるお堂は他にはない!と、感銘深く!有難い!

昔々1度は訪れた事があるはず(?)なのに記憶になく(滝汗)その時受けた感銘を比較できないのがのが残念です

今回は、東京や京都の国立博物館に貸し出されていた国宝の仏像が里帰りして、全員集合している絶好の時期でした

お堂のどこに立っていても、全ての仏像と視線が合う感じ!

それが不思議で心洗われる!そんな空間でした 合掌!

 

 ランチ後、比叡山へ1時間ほどのバス移動

雨も本降りとなり標高が高くバスを降りてサム〜ゥ(..)

今回のツアーでは、10月1日から11月30日まで比叡の秋祭り

西塔釈迦堂の内陣特別公開と、西塔瑠璃堂特別開扉 に合わせ

西塔地域のみの訪問です

釈迦堂(国重要文化財)は、比叡山延暦寺・西塔の中心となる仏閣です

元は三井寺に有った金堂を秀吉が西塔に移築したもので、

比叡山内に現存する建築物中で最も古い建造物です

堂内では釈迦如来を守護するように東西南北に四天王像が立ち並び

内陣には四つの祠(文殊菩薩・元三大師・山王七社・八所明神)があります

瑠璃堂(重要文化財)は、織田信長による焼き討ちを唯一逃れた建造物

本年450回忌となり、通常非公開だった瑠璃堂の御開帳が行われる事となりました

今回のツアーで、唯一秘仏の写真が撮れました(^^♪ 

 

 毎回ツアーに参加する前に下調べをして色々な知識を得て行けば良いのにせずに行く私です(反省)

比叡山は広く、西塔の他、東塔地域(総本堂あり)や横川地域の3地域がある事を知りました

比叡山内にはシャトルバスも走っていますし、東海自然歩道もあり

また訪れる機会を是非とも作りたい!次はゆっくり滞在して全体を体感したい!と言う願いが生まれた聖域でした

 

 そしてバスは、和歌山へ南下

 

総歩数        11769歩

歩数(3METs以上) 6518歩

コメント
三十三間堂の仏様は圧倒されるよね。
バスツァーならではの広範囲!
翌日は晴れたかしら
  • みちよ
  • 2020/10/26 8:40 AM
そうなの!そうなの!
バス移動も渋滞なしで時間短縮できたとは言え
自分で運転した訳でもないのに、長距離移動は疲れました
翌日は、次回をお楽しみに!
なるべく早くに!頑張りま〜す
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

watch

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM